ズクナシ

21日は渋谷のクラブクアトロにズクナシのライブを観に行きました。

解散する彼女たちの最後のライブです。


いつまでも続くバンドはないし、本人たちの事情もあるので、自分なりに解散は納得していたつもりですが、今回のライブでこんなに素晴らしいパフォーマンスが見られなくなると思ったらやっぱり寂しいですね。


それくらい今回のライブは良かったです。ブルース・スプリングスティーンの1985年4月の初来日公演やU2の1989年11月の東京でのラブ・カムズ・トゥ・タウン、ローリング・ストーンズの1989年12月の全米ツアー最終公演や翌90年2月の初来日公演、フジロックの初回のレイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、2004年のフィッシュのコベントリーなどと並んで、おそらく一生忘れないでしょう。


本当のファンだけが集まった感じの開演前のなんとも言えない雰囲気。2005年のボストンのフェンウェイ・パークでのストーンズのビガー・バン・ツアー初日を思い出しました。


画像



画像



今まで衣美さんのソウルフルな歌唱とユーモアにどれだけ感心させられたか。相当な準備をしていたのかもしれませんが、今回のライブで如何なく発揮されました。


画像



画像


このブログを始めたのは、2010年8月の茅ケ崎のエンドレス・サマーというフリーのフェスティバルで彼女たちの演奏を偶然観たからです。あまりに素晴らしい音楽があることを知り、残したかったからです。それ以来、何度、足を運んだでしょうか。


マリコさんが「こんなに来るんならふだんから来いよ」と言ってましたが、私は行ってましたよ(笑)


画像



会場で売っていたラストアルバム。「Going To A GOGO」「Get Ready」「Sweet Inspirations」「Chain Of Fools」「I'd Rather Go Blind」「Higher And Higher」「Good Lovin'」!!!



画像



メンバーはそれぞれ活動を続けていくそうですが、寂しさをここに記しておきます。


当日、ユーチュブで生配信されたライブ。





そして当日、終演後に撮影した記念写真。私も映っているはずですが、判別できません…。


画像



真っ青な空の下と焼けるような砂浜の上。2010年の茅ケ崎で聴いたヒカリアメが忘れられません。

「行こう 行こう あの場所へ」

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック